289

お腹が張るその症状はガス溜まりが原因かも

お腹が張って苦しい、重い、おならが出やすいなど、ガス溜まりによってツライ思いをしている人はたくさんいるみたいです。お腹にガスが溜まってしまう原因とガス溜まりの解消方法について調べてみました。

お腹が張る原因はガス溜まりかも

お腹が張る、お腹が重い、痛い、圧迫感がある、おならが出やすいなど、腸にできたガス溜まりが原因でこんな症状に悩む人がたくさんいるようです。「ガスが溜まっている」、「おならが出やすい」なんて、なかなか人に言えないのでもしかしてこんな悩み自分だけ?と思っているかもしれませんが20~50代女性の約3割が1年の間にガス溜まりを経験しているそうです。ガス溜まりの症状は色々ありますが一番困るのはおなら。おならを我慢するのが大変、おならのニオイが気になるという人が多いようです。そもそもガス溜まりができる原因は大き2つに分けられます。1つ目はガスが出にくくなって溜まってしまうから。これは知らず知らずのうちに腸を圧迫して働きを鈍らせてしまったり、おならを我慢したりすることで起こります。また、生理前の女性はホルモンバランスの変化によって腸のぜん動運動が弱くなることも関係しているようです。2つ目はガスの量が増えるから。ストレスや高タンパク・高脂肪の食事によって腸内の悪玉菌が増加し、ガスの発生量も増えてしまうのです。

「おなら」という言葉の語源!

おならとは「お鳴らし」が略されてできた言葉で、「屁」よりも上品な言い方であるとされています。室町時代初期頃から宮中や院に仕える女房が使いはじめた女房言葉だと言われています。

世界にはおならを禁止する法案がある!

公共の場でのおならは日本ではマナー違反。でも世界にはおならに対してもっと厳しい国があったんです。マラウイ共和国では2011年に「公序良俗を遵守する」という目的で公共の場での放屁を禁止する法案が提出されたそうです。

運動やサプリメントですっきりガス抜きを!

ガス溜まりを改善するには、生活習慣を見直すことが大切です。まず気をつけたいのは食生活。肉類中心の食事をしていると腸に負担がかかり悪玉菌を増やしてしまいます。また、早食いがクセになっている人もガスが溜まりやすいので注意が必要です。また、睡眠不足や過度なストレスも自律神経を乱し腸の働きを低下させる原因に。座り仕事などで腸を圧迫しがちな人は適度な運動で腹筋を使うようにすると良いでしょう。そして生活習慣の改善と合わせて取り入れると良いのがサプリメントです。なかでもオススメなのが乳酸菌サプリメント。善玉菌と悪玉菌のバランスが崩れてしまった腸内環境を整え、ガス溜まりを改善してくれる効果があります。ただし乳酸菌は生きたまま腸まで届くかどうかどうかが重要なポイント。胃酸に強い乳酸菌や胃酸から保護するカプセルに入ったタイプのものを選ぶとより効果的です。

オリゴ糖が善玉菌の増殖をサポート

乳酸菌と一緒に摂取すると良いのがオリゴ糖です。腸内で善玉菌のエサとなり増殖をサポートしてくれるので、一緒に摂ることで相乗効果が期待できます。

ストレス性のガス溜まり原因にはビタミンB群

ビタミンB群は疲労回復効果とともに、ストレス解消効果があります。ストレスが原因でガスが溜まっている人はビタミンB群で溜まりやすい体質を改善すると良いでしょう。

btn-foot-kouso btn-foot-dha