281a

世界の肥満ランキングからわかる日本のダイエット事情

ダイエットという言葉に過敏に反応する日本人女性。でも「日本人女性はガリガリでセクシーさに欠ける」なんて意見も。日本人女性は本当に痩せすぎなのか、世界の肥満ランキングと照らし合わせて調べてみました。

世界肥満ランキング~肥満大国は意外な国だった!?~

海外に旅行へ出かけると食事量の多さに、圧倒されることがありますよね。「これって何人前?」、「こんな食事じゃ太るに決まってる」、そう思う人も多いはず。では、最も肥満が多い国はどこなのか、ランキングでご紹介します。
■1位:メキシコ
■2位:アメリカ
■3位:ニュージーランド
■4位:チリ
■5位:オーストラリア
アメリカではなくメキシコが1位にランクインしているのはちょっと意外かもしれませんが、主食のトルティージャのカロリーが高いことに加え、アメリカの食文化が流れ込んできたことで肥満が進んでしまったようです。ちなみにアメリカはピザ、チキン、ポテトチップスなどジャンクフードのイメージが定着していますが、砂糖の消費量も際立って多いそうです。ちなみにアメリカ人のカロリー源をジャンルわけすると穀物類のデザートがトップに。また、治安や立地環境の問題によって子供の頃からクルマでの送り迎えが習慣化していることも肥満を増幅していると考えられます。

世界には肥満税を導入する国も!

肥満問題を抱える国では高カロリーの食品に税金を課しています。ルーマニアではジャンクフード、フランスでは砂糖の入った炭酸飲料が対象。アメリカでも一部の州にジャンクフード税が導入されました。

筋肉を付けるには睡眠が大事!

筋肉には栄養素を意識して摂ることと、睡眠が鍵となります。筋トレの成果を効果的にあげる成長ホルモンは、壊れた組織を再生してくれる働きを持ちます。よって、成長ホルモンが多く分泌される時間帯である午前0~2時前には睡眠をとるようにしましょう。せっかく摂った栄養素も無駄になってしまいますからね!

やっぱり痩せすぎ!?世界から見る日本人の体型

世界肥満ランキングにおいて日本は31カ国中最下位。さらに厚生労働省の調べによると、20代の日本人女性の29%が痩せすぎだといわれています。このような結果からも、日本人が痩せていることはやはり間違いありません。でも不思議なことに「自分が太っていると思う国ランキング」では22カ国中、日本はなんと1位にランクイン。63%の人が「自分は太っている」と感じているようです。日本人女性がイメージする美しい体型は明らかに痩せすぎの体型。日本人女性の痩せすぎは出生率のさらなる低下を招く可能性もあり、重要な問題として懸念されています。日本人はモデルさんを見てあんな風に痩せなくちゃ……、と知らず知らずのうちに、プレッシャーを感じているのかもしれませんね。肥満が体に悪いのはもちろんですが、痩せすぎも体には毒。ダイエットに躍起になっている女性も、ホントに痩せる必要があるのかもう一度考えてみてはいかがでしょう。

日本人はダイエットにも厳しかった!

「ダイエットで成功する国」というランキングもあるのですが日本は40カ国中最下位。これは実際にダイエットが上手くいかないのではなく、数キロ痩せただけでは成功とは言えない、そう考える人が多いからだそう。

ダイエットは健康のため?美容のため?

何のためにダイエットをするのか、その目的も国によって違いあるようです。日本は美容目的にダイエットをする人がほとんどですが、アメリカやイギリスなど諸外国では健康目的でダイエットをするのが一般的。

btn-foot-kouso btn-foot-dha